後桃園天皇 月輪陵  (京都市東山区)  
Imperial mausoleum of Empress Gosakuramachi
後桃園天皇 月輪陵 後桃園天皇 月輪陵
50音索引,Japanese alphabetical order    Home 50音索引,Japanese alphabetical order    Home

「四条天皇外二十四方御陵参道」の石標










 泉涌寺境内の南東に月輪陵(つきのわ の-みささぎ)がある。江戸時代中期の第118代・後桃園天皇(ごももぞの てんのう)が葬られている。
 同域内には、歴代天皇陵、皇后陵、皇妃・皇子の墓、火葬塚、灰塚などが多数存在している。
◆歴史年表 江戸時代、1779年、10月29日、後桃園天皇が亡くなる。月輪陵に葬られた。江戸時代の後桃園天皇以前の歴代・皇后の泉涌寺内の陵墓に陵名はなかったため、以後は月輪陵と呼ばれる。
◆後桃園天皇 江戸時代中期の第118代・後桃園天皇(ごももぞの-てんのう、1758-1779)。英仁(ひでひと)。第116代・桃園天皇の第1皇子。一条兼香の娘・尊称皇太后・恭礼門院(きょうらいもんいん)藤原富子。1759年、儲君(ちょくん)、親王宣下、立太子、1761年、践祚、1762年、父・桃園天皇の没後、幼年のため伯母・智子(としこ)内親王(第117代・後桜町天皇)が中継ぎとして践祚、即位した。1768年、皇太子になり、1770年、践祚、1771年、14歳で即位した。1773年、禁裏賄方(まかないがた)の不正事件が起こり、役人が死罪、遠島などの処分を受けた。以後、幕府による朝廷統制が強化された。皇嗣を決めずに亡くなる。後継の混乱により、死亡の発表も10日間遅れた。中御門天皇の直系皇統は絶えた。22歳。
 宸筆日記『後桃園天皇宸記(しんき)』5冊、禁中儀式書『年中さかつきの次第』、和歌『後桃園院御点』がある。後桃園院と追号された。陵墓は月輪陵(東山区)になる。
◆近衛維子 江戸時代中期の第118代・後桃園天皇の女御・近衛維子(このえ-これこ、1760-1783)。関白太政大臣・近衛内前(うちさき)の娘。母は吉田良俱の娘(養女とも)。1768年、東宮の英仁親王の女御に定められる。1770年、英仁親王(後桃園天皇)の即位に伴い、1772年、従三位、入内する。女御宣下を受ける。1779年、第1皇女・欣子(よしこ)内親王を産み、准三后に叙される。後桃園天皇没後、皇子なく、傍系の閑院宮典仁(かんいんのみや-すけひと)親王・第6王子・祐宮(第119代・光格天皇)を養子にした。1780年、光格天皇が即位する。1781年、皇太后になり嫡母になる。1783年、女院号を宣下され、盛化門院(せいかもんいん)と称される。同日、亡くなった。24歳。歌集『盛化門院御詠草』がある。
 陵墓は月輪陵(東山区)になる。
◆陵墓 後桃園天皇は石造の九重塔様式になる。
 天皇は1779年10月29日に亡くなる。後桃園天皇までの泉涌寺内の歴代天皇・皇后の陵墓に陵名はなかった。このため以後、江戸時代の桃園天皇以前の歴代・皇后の陵名は月輪陵と呼ばれた。
 月輪陵の主な被葬者は、鎌倉時代の第87代・四条天皇(1231-1242)、室町時代の追尊・陽光天皇(1552-1586)、安土・桃山時代-江戸時代の第108代・後水尾天皇(1596-1680)、江戸時代の第109代・明正天皇(1624-1696)、第110代・後光明天皇(1633-1654)、第111代・後西天皇(1638-1685)、第112代・霊元天皇(1654-1732)、第113代・東山天皇(1675-1710)、第114代・中御門天皇(1702-1737)、第115代・桜町天皇(1720-1750)、第116代・桃園天皇(桃園天皇)、第117代・後桜町天皇(1740-1813)、第118代・後桃園天皇(1758-1779)になる。


115 桜町天皇(在位:1735-1747)→116 桃園天皇(在位:1741-1762)→117 後桜町天皇(在位:1762-1770)→118 後桃園天皇(在位:1770-1779)→119 光格天皇(在位:1780-1817)


*年号は原則として西暦を、近代以前の月日は旧暦を使用しています。
*参考文献 『検証 天皇陵』『天皇陵 謎解き完全ガイド』『歴代天皇125代総覧』『図説天皇陵』『歴代天皇年号事典』『歴代天皇・皇后総覧』、ウェブサイト「コトバンク」


関連・周辺四条天皇 月輪陵      後水尾天皇 月輪陵      明正天皇 月輪陵      後光明天皇 月輪陵      後西天皇 月輪陵      霊元天皇 月輪陵      東山天皇 月輪陵      中御門天皇 月輪陵      桜町天皇 月輪陵      桃園天皇 月輪陵      後桜町天皇 月輪陵      陽光太上天皇 月輪陵      光格天皇 後月輪陵       仁孝天皇 後月輪陵      孝明天皇 後月輪東山陵      英照皇太后 後月輪東北陵      後堀河天皇 観音寺陵      関連・周辺泉涌寺・月輪・鳥部野      周辺      関連歴代天皇データ      
京都市内史跡地図 平安京オーバレイマップ・碑・発掘調
map 後桃園天皇 月輪陵  〒605-0977 京都市東山区泉涌寺山内町27
50音索引,Japanese alphabetical order  Home   top 50音索引,Japanese alphabetical order  Home   top
© 2006- Kyotofukoh,京都風光