霊元天皇 月輪陵  (京都市東山区)  
Imperial mausoleum of Emperor Reigen
霊元天皇 月輪陵 霊元天皇 月輪陵
50音索引,Japanese alphabetical order    Home 50音索引,Japanese alphabetical order    Home

「四条天皇外二十四方御陵参道」の石標










 泉涌寺境内の南東に月輪陵(つきのわ の みささぎ)がある。江戸時代の第112代・霊元天皇(れいげん-てんのう)が葬られている。
 同域内には、歴代天皇陵、皇后陵、皇妃・皇子の墓、火葬塚、灰塚などが多数存在している。
◆歴史年表 江戸時代、1732年、8月6日、霊元天皇が亡くなる。月輪陵に葬られた。
霊元天皇 江戸時代初期-中期の第112代・霊元天皇(れいげん-てんのう、1654-1732)。識仁(さとひと)。第108代・後水尾天皇の第19皇子。母は贈左大臣・園基音の娘・藤原国子(新広義門院)。1654年、兄・第110代・後光明天皇の猶子になる。1663年、異母兄・第111代・後西天皇の譲位により10歳で践祚、即位した。父・後水尾上皇は院政を執る。葉室頼業らに「新主御用」の勤仕(のちの議奏)、新設の近習番により天皇の指導を行う。後に、院派の公家衆と天皇近習衆とが対立する。1673年、内裏が炎上し、右大臣・近衛基熙邸を仮御所にする。1675年、内裏再建後に、近衛邸が火災になる。 1680年、後水尾法皇の没後、初めて親政を行う。近習衆による朝廷再編を目指し幕府の干渉を招く。1687年、寵愛した皇太子・朝仁(あさひと)親王 (第113代・東山天皇) に譲位した。1690年、近衛基煕が関白に就任し、権限は制限された。1709年、慶仁(やすひと)親王(第114 代・中御門天皇)が即位する。1713年、落飾し、素浄と称した。1721年、初めて修学院離宮御幸が行われ、以後、春秋遊幸の地とされた。
 30人以上の子があった。第1-第3皇子を僧籍に追う。東山天皇、中御門天皇の2代46年間にわたり院政を行った。甥の関白・近衛基煕と対立した。大嘗祭、立太子式の朝儀、朝儀の大典を復興する。有職故実、宮中記録の整備を行う。学問を好み、和歌は第111代・後西天皇より古今伝授を受けた。霊元院歌壇を形成した。漢詩、書道(後の有栖川流)、絵画に秀でた。詠歌は6000首を超える。歌集『桃蘂集』『修学院御幸宸記(『元陵御記』) 』 がある。
 古代の第7代・孝霊天皇、第8代・孝元天皇の諡字をとり「霊元院」と追号された。陵墓は月輪陵(東山区)になる。
鷹司房子 江戸時代初期-中期の霊元天皇中宮・鷹司房子(たかつかさ-ふさこ、1653-1712)。父は左大臣従一位・鷹司教平、母は権大納言・冷泉為満の娘。1669年、1歳の識仁親王(第112代・霊元天皇)に入内し女御になる。1673年、栄子内親王を産む。1682年、准三后宣下される。1683年、中宮に冊立される。1687年、天皇譲位に伴い新上西門院の女院号を宣下される。1695年、幕府より所領千石が贈られる。墓所は月輪陵(東山区)になる。
◆陵墓 石造の九重塔様式になる。
 月輪陵の主な被葬者は、鎌倉時代の第87代・四条天皇(1231-1242)、室町時代の追尊・陽光天皇(1552-1586)、安土・桃山時代-江戸時代の第108代・後水尾天皇(1596-1680)、江戸時代の第109代・明正天皇(1624-1696)、第110代・後光明天皇(1633-1654)、第111代・後西天皇(1638-1685)、第112代・霊元天皇(1654-1732)、第113代・東山天皇(1675-1710)、第114代・中御門天皇(1702-1737)、第115代・桜町天皇(1720-1750)、第116代・桃園天皇(桃園天皇)、第117代・後桜町天皇(1740-1813)、第118代・後桃園天皇(1758-1779)になる。


108 後水尾天皇(在位:1611-1629)→109 明正天皇(在位:1629-1643)→110 後光明天皇(在位:1643-1654)→111 後西天皇(在位:1654-1663)→112 霊元天皇(在位:1663-1687)→113 東山天皇(在位:1687-1709)→114 中御門天皇(在位:1709-1735)


*年号は原則として西暦を、近代以前の月日は旧暦を使用しています。
*参考文献 『検証 天皇陵』『天皇陵 謎解き完全ガイド』『歴代天皇125代総覧』『図説天皇陵』『歴代天皇年号事典』、ウェブサイト「コトバンク」


四条天皇 月輪陵      後水尾天皇 月輪陵     明正天皇 月輪陵     後光明天皇 月輪陵     後西天皇 月輪陵          東山天皇 月輪陵      中御門天皇 月輪陵     桜町天皇 月輪陵     桃園天皇 月輪陵     後桜町天皇 月輪陵     後桃園天皇 月輪陵       周辺     関連歴代天皇データ      
京都市内史跡地図 平安京オーバレイマップ・碑・発掘調
map 霊元天皇 月輪陵  〒605-0977  京都市東山区泉涌寺山内町27
50音索引,Japanese alphabetical order  Home   top 50音索引,Japanese alphabetical order  Home   top
© 2006- Kyotofukoh,京都風光