桜町天皇 月輪陵 (京都市東山区)  
Imperial mausoleum of Emperor Sakuramachi
桜町天皇 月輪陵  桜町天皇 月輪陵 
50音索引,Japanese alphabetical order    Home 50音索引,Japanese alphabetical order    Home

「四条天皇外二十四方御陵参道」の石標










 泉涌寺境内の南東に月輪陵(つきのわ の-みささぎ)がある。江戸時代中期の第115代・桜町天皇(さくらまち てんのう)が葬られている。
 同域内には、歴代天皇陵、皇后陵、皇妃・皇子の墓、火葬塚、灰塚などが多数存在している。
◆歴史年表 江戸時代、1750年、4月23日、桜町天皇が亡くなる。月輪陵に葬られた。
◆桜町天皇 江戸時代中期の第115代・桜町天皇(さくらまち-てんのう、1720-1750)。昭仁(てるひと)。第114代・中御門天皇の第1皇子。母は近衛家煕(いえひろ)の娘・新中和門院尚子。母は、出産直後に病没した。1720年、儲君(ちょくん)に定められた。親王宣下、1728年、立太子。1735年、父・中御門天皇の譲位により践祚、即位した。中御門上皇が院政を行う。1738年、父・中御門上皇の時に再び絶した大嘗会を再興し挙行した。以後は慣例になった。1747年、第1皇子・遐仁(とおひと)親王(第116代・桃園天皇)に譲位した。幕府の干渉を避けるためだったともいう。1750年、病により亡くなる。31歳。
 天皇の権威を高めるために自ら「大日本天皇昭仁親王」と記した。官位制度の改革を行う。8代将軍・徳川吉宗の援助により、朝儀の大嘗祭、新嘗祭などを復活させた。伊勢神宮など上七社への奉幣、宇佐宮などの奉幣使派遣を復興する。父・中御門天皇の七回忌に懺悔法講を清涼殿で行い、命日には般若心経を書写して仁和寺に納めた。「聖徳太子(厩戸皇子)の再来」と謳われたという。和歌に秀で、公家・烏丸光栄に古今伝授を授けた。霊元天皇の和歌を類聚した『桃蘂類題(とうずいるいだい)』、歌集『桜町院御集』などがある。
 追号の桜町院は仙洞御所の宮名「桜町殿」に因む。陵墓は月輪陵(東山区)になる。
◆二条舎子 江戸時代中期の皇太后・二条舎子(にじょう-いえこ、1716-1790)。青綺門院(せいきもんいん)。関白左大臣・二条吉忠の2女。母は加賀藩主前田綱紀の娘・利子。1733年、皇太子・昭仁親王(第115代・桜町天皇)の妃として入内した。1735年、中御門天皇が譲位して昭仁親王が即位し、女御宣下を受ける。1737年、第1皇女・盛子内親王が産まれる。1740年、第2皇女・智子内親王(第117代・後桜町天皇)を出産する。皇子には恵まれず、1745年、典侍・姉小路定子の産んだ遐仁(とおひと)親王(第116代・桃園天皇)を養子に迎える。1747年、桜町天皇が遐仁親王に譲位し、皇太后に冊立される。1750年、桜町上皇の没後、女院号宣下を受けて落飾した。1762年、桃園天皇の没後、皇女の智子内親王(明正天皇)が中継ぎとして即位した。晩年は「大女院」と称された。
 陵所は月輪陵(東山区)になる。
◆陵墓 石造の九重塔様式になる。
 月輪陵の主な被葬者は、鎌倉時代の第87代・四条天皇(1231-1242)、室町時代の追尊・陽光天皇(1552-1586)、安土・桃山時代-江戸時代の第108代・後水尾天皇(1596-1680)、江戸時代の第109代・明正天皇(1624-1696)、第110代・後光明天皇(1633-1654)、第111代・後西天皇(1638-1685)、第112代・霊元天皇(1654-1732)、第113代・東山天皇(1675-1710)、第114代・中御門天皇(1702-1737)、第115代・桜町天皇(1720-1750)、第116代・桃園天皇(桃園天皇)、第117代・後桜町天皇(1740-1813)、第118代・後桃園天皇(1758-1779)になる。

112 霊元天皇(在位:1663-1687)→113 東山天皇(在位:1687-1709)→114 中御門天皇(在位:1709-1735)→115桜町天皇(在位:1735-1747)→116 桃園天皇(在位:1747-1762)


*年号は原則として西暦を、近代以前の月日は旧暦を使用しています。
*参考文献 『検証 天皇陵』『天皇陵 謎解き完全ガイド』『歴代天皇125代総覧』『図説天皇陵』『歴代天皇年号事典』、ウェブサイト「コトバンク」


関連・周辺四条天皇 月輪陵      後水尾天皇 月輪陵      明正天皇 月輪陵      後光明天皇 月輪陵      後西天皇 月輪陵      霊元天皇 月輪陵      東山天皇 月輪陵      中御門天皇 月輪陵      桃園天皇 月輪陵      後桜町天皇 月輪陵      後桃園天皇 月輪陵       陽光太上天皇 月輪陵      光格天皇 後月輪陵       仁孝天皇 後月輪陵      孝明天皇 後月輪東山陵      英照皇太后 後月輪東北陵     後堀河天皇 観音寺陵      関連・周辺泉涌寺・月輪・鳥部野      周辺     関連歴代天皇データ       
京都市内史跡地図 平安京オーバレイマップ・碑・発掘調
map 桜町天皇 月輪陵  〒605-0977 京都市東山区泉涌寺山内町27
50音索引,Japanese alphabetical order  Home   top 50音索引,Japanese alphabetical order  Home   top
© 2006- Kyotofukoh,京都風光