二年坂(二寧坂) (京都市東山区) 
Ninenzaka
二年坂 二年坂
50音索引,Japanese alphabetical order  Home 50音索引,Japanese alphabetical order  Home



「二寧坂」の碑




竹久夢二寓居跡、二年坂の階段最下段にあり現在は「港屋」の屋号がかかる。




夢二らもよく立ち寄っていたおしるこ店・甘処「かさぎ屋」


一念坂の碑


二年坂のさらに西にある一年坂(一寧坂)
 二年坂(にねんざか)は、二寧坂(にねいざか)とも呼ばれている。東山通の東の南北に通じた道で、三年坂(産寧坂)の北に続く坂道をいう。三年坂に較べてやや小ぶりの坂という意味もある。竹久夢二が住んだ。 
◆歴史年表 平安時代、804年以来、すでに二寧坂と呼ばれていたともいう。
 江戸時代、1758年、桝屋善兵衛が官の許可を得て、この付近の開拓地にしたという。以後、この周辺は桝屋町の町名になる。(『坊日誌』)
 近代、大正期(1912-1926)、現在の家並みになった。   
 1917年、2月1日、画家・竹久夢二が二年坂(桝屋町)で次男・不二彦と生活を始めた。
 現代、1976年、周辺は、伝統的建造物群保存地区に指定されている。
◆二年坂 二年坂の名の由来については、産寧坂の呼び名が三年坂になり、その関連で二年坂になったともいう。さらに、一年坂(一念坂、一寧坂)も生まれた。
 平安時代、804年以来、すでに二寧坂と呼ばれていたともいう。
◆町並み 近代、大正期(1912-1926)に現在の家並みになった。周辺は、伝統的建造物群保存地区(1976)に指定されている。石段、石畳の道、むしこ造り町家、本二階建町家などが軒を連ねている。
◆市電の敷石
 かつて市電の路面に使用されていた敷石(御影石)は、市電全廃後に各所で転用された。石畳としては、二年坂、産寧坂(三年坂)、石塀小路、新橋通、哲学の道などで再利用されている。
◆アニメ ◈劇場版アニメーション『名探偵コナン 迷宮の十字路』(原作・青山剛昌、監督・こだま兼嗣、制作・トムス・エンタテインメント、2003年4月)の舞台になった。
 ◈アニメーション『暗殺教室』(原作・松井優征、監督・岸誠二、制作・Lerche、第1期2015年1月-6月、第2期2016年1月-7月、第1期全22話、第2期全25話)に坂付近が舞台になる。第8話で修学旅行中に「殺せんせー」が登場する。


原則として年号は西暦を、近代以前の月日は旧暦を使用しています。
参考文献・資料 『昭和京都名所図会 1 洛東 上』、『京都大事典』 、ウェブサイト「都市史28 京都の市電-京都市」、ウェブサイト「コトバンク」  


三年坂   竹久夢二寓居の跡         50音索引,Japanese alphabetical order 
map 二年坂 京都市東山区清水3丁目付近 

50音索引,Japanese alphabetical order  Home   50音索引,Japanese alphabetical order  Home  
  © 2006- Kyotofukoh,京都風光