大栄寺 (京都市伏見区)  
Daiei-ji Temple
大栄寺 大栄寺
50音索引,Japanese alphabetical order    Home 50音索引,Japanese alphabetical order    Home





「忠臣 水嶋幸庵の墓地」の石標


本堂
 大栄寺(だいえいじ)は、丹波橋通に面して建つ。門前に「忠臣 水嶋幸庵之墓地」の石標が立つ。山号は松顔山という。
 浄土宗。
◆歴史年表 創建、変遷の詳細は不明。
 江戸時代、1728年、「浄土、大栄院」と記されている。(『伏見大概記』)
◆水嶋幸庵 江戸時代の医者・水島幸庵(みずしま こうあん、1772-1781)。詳細不明。伏見奉行・小堀政方(まさみち)の侍医。政方の悪政に対し、幸庵は政方に日常生活、民政について度々諫言した。政方は改めず、幸庵は死をもって諫めようと自刃したという。
 没後、1785年、天明伏見義民(伏見義民一揆)が起こる。幸庵の死を悼んだ伏見の人々により、大栄寺の実父・慶庵の墓に合葬された。
◆仏像 観音堂に、「十一面千手観音立像」が安置されている。「清水型」と呼ばれている。
◆石造物 覆堂内に十三重石塔の「四面石仏」のみがある。鎌倉時代末期作という。伏見城内より移したという。(寺伝)
 基礎上に、四面、舟形光背に阿弥陀、薬師、釈迦、弥勒の四仏を厚肉彫にしている。高さ84㎝、76㎝、花崗岩製。
◆墓 江戸時代の医者・水島幸庵の墓がある。「実誉幸庵居士」と刻まれている。


*年号は原則として西暦を、近代以前の月日は旧暦を使用しています。
*参考文献 『京都市の地名』『昭和京都名所図会 6 洛南』


関連・周辺      周辺      関連御香宮神社       

本堂、扁額「松顔山」
 
観音堂
観音堂、「十一面千手観音立像」

四面石仏
平安京オーバレイマップ
map 大栄寺 〒612-8336 京都市伏見区東大黒町1032  075-611-5012    
50音索引,Japanese alphabetical order  Home   top 50音索引,Japanese alphabetical order  Home   top
© 2006- Kyotofukoh,京都風光