王子神社 (京都府亀岡市)
Oji-jinja Shrine
王子神社 王子神社 
50音索引  Home 50音索引  Home



拝殿


拝所、本殿
 亀岡市篠町王子の王子神社(おうじ じんじゃ) は、京街道(旧山陰道)沿いにある。旧王子村の氏神として祀られている。かつて、老ノ坂峠の峠神として旅人が安全祈願したという。
 祭神は伊弉諾尊(いざなきのみこと)、伊弉冉尊(いざなみのみこと)。
◆歴史年表 創建、変遷の詳細は不明。
 鎌倉時代、熊野若一皇子を勧請し、地名も王子に改められたという。
 江戸時代、1750年、後水尾院(第108代)勅願の天神を祀る境内社・天満宮が勧請され、以来、王子天満宮と呼ばれた。五穀豊穣、家内安全の神とし信仰を集める。
◆社号 王子神社にはいくつかの呼び名がある。熊野若一王子を祀ったことから、王子大権現、王子天満宮と呼ばれた。
 また、かつて神域が原生林により覆われていたことから「闇(くら)がりの宮」、「位有宮」とも呼ばれた。
◆神像 鎌倉時代作の神像は、頭部が菩薩形、胴体が神像形と混交している。神仏習合期、鎌倉時代の熊野信仰の影響もあるとみられている。
◆摂社・末社 稲荷社、天満宮社などが祀られている。
◆建築 本社は流造で拝殿、拝所が屋根続きに建てられている。
◆樹木 現在、わずかに鎮守の森が残る。ブナ科シイ属のツブラジイ(亀岡市の名木指定)の巨木がある。
◆年間行事 天満宮例祭(8月25日)、本社例祭(10月25日)、稲荷社例祭(11月3日)。


*年間行事は中止・日時・内容変更の場合があります。
*年号は原則として西暦を、近代以前の月日は旧暦を使用しています。
*参考文献 当宮由緒、『京都府の地名』『日本地名大辞典』



   関連・周辺老坂峠、首塚大明神      周辺     関連         


天満宮、稲荷社

天満宮

稲荷社

不明

ツブラジイの巨木
王子神社 〒621-0827 京都府亀岡市篠町王子稲葉1 
50音索引  Home   50音索引  Home  
   © 2006- Kyotofukoh,京都風光