龍眠庵 〔東福寺〕 (京都市東山区)
Ryumin-an Temple
龍眠庵 龍眠庵 
50音索引  Home 50音索引  Home


 東福寺境内の北に塔頭・龍眠庵(りゅうみんあん)がある。 
 臨済宗東福寺派。本尊は釈迦如来を安置する。
◆歴史年表 南北朝時代、1355年、正平年間(1346-1369)とも、檀渓心凉(だんけい しんりょう)の創建による。
◆檀渓心凉 鎌倉時代-南北朝時代の臨済宗の僧・檀渓心凉(だんけい しんりょう、1302-1374)。因幡の生まれ。虎関師錬(こかん しれん)に参禅、その法嗣。伊勢・正法寺の開山、東福寺37世。東福寺・龍眠庵に退隠する。
◆建築
 臨済宗の僧・安国寺恵瓊(あんこくじ えけい、?-1600)は、安土・桃山時代、1591年、龍眠庵の本堂を再建している。因みに、1596年、東福寺本坊庫裏も再建し、1597年に通天橋も架け替えた。
◆平景清 龍眠庵境内背後の竹林に、平安時代末期-鎌倉時代初期の伝説的な武将で平家に仕えた、藤原景清(ふじはら の かげきよ、? -1196?)の屋敷跡、墓があるとの伝承がある。
 藤原景清(平景清)は、勇猛に戦ったたとされ悪七兵衛平景清とも呼ばれ、多くの文芸作品の題材になった。
◆椿 境内に樹齢200年という椿の古木がある。織田有楽斎(1547-1621)好みという。


*非公開
*年号は原則として西暦を、近代以前の月日は旧暦を使用しています。
*参考文献 『京都の禅寺散歩』『旧版 古寺巡礼京都 18 東福寺』『京都・山城寺院神社大事典』


   関連・周辺東福寺     周辺     関連     
龍眠庵 〒605-0981 京都市東山区本町15  075-561-9006 
50音索引  Home   50音索引  Home  
   © 2006- Kyotofukoh,京都風光