万年寺(萬年寺) (京都市下京区)
Mannen-ji Temple
万年寺 万年寺 
50音索引,Japanese alphabetical order  Home 50音索引,Japanese alphabetical order  Home







ガクアジサイ
 万年寺(まんねんじ)は、山号を留径山という。
 西山浄土宗、本尊は阿弥陀如来立像。
◆歴史年表 創建、変遷の詳細は不明。
 室町時代、1555年、頂空により創建された。当初は万年寺通烏丸付近(下京区北町)にあったという。(『坊目誌』)
 安土・桃山時代、1591年、豊臣秀吉の命により現在地に移転した。
 江戸時代、1788年、大火により焼失する。
 1864年、大火により焼失した。その後、再建される。
◆頂空 室町時代の西山浄土宗の僧・頂空(?-?)。詳細不明。1555年、万年寺を創建した。
◆本尊 本尊の「阿弥陀如来立像」は、仏師・春日作といわれている。源義経(1159-1189)の念持仏という。(『京羽二重』)
◆鎮守社 境内に紅梅天神(こうばい-てんじん)が祀られている。「万年寺の天神」とも呼ばれている。近世(安土・桃山時代-江戸時代)には、大いに信仰を集めた。
◆万年寺通 境内北の東西の六角通は、万年寺通とも呼ばれた。


*年号は原則として西暦を、近代以前の月日は旧暦を使用しています。
*参考文献 『京都・山城寺院神社大事典』『京都大事典』『京都 歴史案内』



関連・周辺  周辺  関連     

本堂

本堂
紅梅天神
map 万年寺 〒600-8119 京都市下京区本塩竈町526,富小路通五条下ル    
50音索引,Japanese alphabetical order  Home  top 50音索引,Japanese alphabetical order  Home  top
  © 2006- Kyotofukoh,京都風光